昨日の事を今になって書く屑

日が明けて2日前になるけれど、まあいいや。

昨日はバイト休み。久しい5連勤で休みがありがたく感じた。

休日の予定は、紅葉が進んできたから近くの公園まで車を走らせよう。とか、この間のセミナーの屈辱を晴らすべく履歴書を書きまくろう。とか考えていた。

が、朝から倦怠感。ジョギングを始めたのもあってか、疲労という黒い塊が私の背中に重くのしかかった感じで、布団から出る気がしなかった。

空は厚く曇っていた。どんよりとした様子は私の気分そのものだった。

少ない気力を振り絞り布団から這い出てPCの前に座るも、やる気が出ない。

PCを点け、いつものようにブックマークされたサイトを一巡り。

そうこうしているうちに、空の雲はより厚みが増して、ついには大雨を降らしてきた。

激しく屋根を叩く音に私はすっかり萎縮してしまい再び布団の中に潜り込んでしまった。

…やる気が出ない

次に目が覚めたのは夜。既に雨は止んでおり、すっかり日が暮れていた。

依然として倦怠感は抜けきらず、夕食を終えた後は再びPCの前に鎮座して動画巡り。

午前に突入したところで、胃の中身も消化しただろうと思いジョギングに出た。

15分くらい走ったところで吐き気に襲われ絵付きが止まらず、途中から歩いて引き返した。やはり食う前に走れという事か。

ジョギングの終わりに携帯代を支払おうと寄ったコンビニでこんなものを見つけてきた。

IMG_2072

ペットボトルの酎ハイ。初めて見た。alc8%700mlで税別179円とはコンビニの買い物としてはお得だと感じた。

これなら飲みながら昼間から街中を歩きまわっても誰もお酒を飲んでるようには思われないだろう…初見でそう考えてしまった私はもうダメかもしれない。いや、もう手遅れか。

味はそこら辺の缶酎ハイのやつと変わらなかった。ペットボトルなので飲み残してもそのままふた閉めて冷蔵庫に入れれば無駄にならないのも有難い。

そんな感じで5日ぶりの休日が終了した。

次の日もバイトがあった以外は変わらない過ごし方だった。ジョギングは着替えるのが億劫になってサボってしまった。

ああ、怠い。

広告