「人間としての価値」って意味分からん

人間性、コミュ力、社会では~…

こういう曖昧なワードって大嫌いだわ。

人によって捉え方が違ってくるのではないか。そこら辺の人に具体的な意味を聞いたら十人十色の答えが帰ってくると思う。

人間性とか人としての価値って…解釈の範囲が広すぎてこれだと決め打ちできないだろうと。

ってかこんなワードを多用する人に限って自分の価値観を押し付けようとするんだよ。曖昧な意味であるがゆえに、あたかも自分の価値観=コモンセンスと見せ掛けられるからね。

頼むから押し売りは勘弁してくださいオナシャス。

そんな風にネットやテレビなどのメディアからの価値観の押し付けに毒されて自身の視野を狭められるのはどうしたものか。

こんなこと言ってる私も考えが凝り固まってはいないだろうか?と常に疑っている。

私としてはそうならないように常に意識してはいるけれど、果たして?

そもそも視野を狭めるなって考え自体が視野を狭めている矛盾なのでは、と考えてみたり。

要らん思考が堂々巡りしております。そんな事している暇があるなら本を読むなり映画を観るなりそこらを散歩して外部から刺激を取り入れたほうがいいだろうと。no think, feel!だろうと。

あーあ、酔うとこの有り様だ。要するにあーだこーだと考えるのは止めたいって事です。もっとシンプルでスタイリッシュなシンキングやライフを送りたいですね。

現在午前3時52分。もう寝よう。

おやすみ

広告