痰壺日記

WS000006

WPに祝われた。ありがとう。まさかWP側もこんなネガ日記で100本書かれるとは思うまい。

しかし改めて自分のブログを見返すと、ホントネガティブな記事ばっかだな。8割方あるだろこれ。

元々は出来事とか考え事とかをありのまま文字通り「日記」として綴っていたはずなんだが、この在り様である。

まあ、ブログ開始当初から私のスペックからしてこうなることは分かっていたのだが。だからブログ村でダメ系カテに入れてるんだけどね。

せっかくだから私がこのブログを始めたきっかけとかを書いてみる。

もともとは大学在学中から日記を付けたいというのがあって、後で自分で見返して、当時の私はこんな考えをしていたんだな、とか日々の生活の記録を残すことを考えていた。

最初はノートに書いていたんだけど、全然続かなかった。その後も何度か初めて見たものの、いずれも一週間と続かなかった。

それから大学を卒業し、ニート期間を経てバイトを始めたあたりかな。バイト先に馴染めずに今みたいに意気消沈しているときに「俺の他にもダメな奴はいるのだろうか」とネットで探したところダメ人間と自称する方々のブログにたどり着いた。

彼らの考えや境遇についてそれはそれは共感するものが多々あった。それこそ、仲間がいるな、と思うまでに。

その後バイト先にも慣れ、代わり映えのしない毎日を送っているうちに、再び日記を付けたいと思い始めた。

バイト先での不満とか将来の不安とか日々思うことが膨れていき、どこかに吐き出したい欲求に駆られ、そしてこのブログが始まった。

文章ぐちゃぐちゃだけど、まあこんな感じ。

普段から思うことがあっても言える相手がいないからここで書き散らす、そんなことを一番最初の記事で書いた覚えがある。

自分の内にある(汚い)ものを吐きつける感じが正に痰壺といったところ。

これからも吐き続けると思う。

そのうちどうしょうもなく汚いブログになるだろうね。今でも十分だけどさ。

へへ。

広告